" />

パスポート、VISA 大学生活 長期休暇

非常事態宣言!留学生はどうなる?

投稿日:

ついにアメリカが非常事態宣言を出しました。

ハーバード大学オンライン授業へ

 

ハーバード大学はオンライン講義への移行を発表し、学生に対して春休み明けに大学へ戻らないよう呼びかけているとのこと。

ハーバード大学は3月23日までに講義をオンラインへ切り替える計画で、3月14日から22日までが春休みだが、休み明け後も大学には戻らないよう学生に求めているとのことです。

ハーバード大学の学部生は6500人以上で、合計2万人以上の学生が在籍している。ニュースでは日本人留学生が学校や寮は家であるのと同じだから戻れないのは困る、と困惑していました。

ハーバード大学がそうするならば、、、

娘の大学も春休みの延長とオンライン授業へ

今朝娘より春休みの延長と、授業はオンラインになること、自国へ帰りたい生徒は帰っていい、と学校からメールが来た、との連絡がありました。

きっと全米で同じ流れになってくるのではないでしょうか。

留学生は究極の選択にせまられるわけです。

金銭的に厳しい国の留学生は、一度自国へもどったら再度アメリカにもどれるかもわかりませんし、夏休み明けにアメリカへ入国が禁止されれば、学校にもどることもできないのです。

娘は早期帰国することに

娘は夏休みになる五月に帰国予定ですでに飛行機もとっています。

来週にはシカゴにパスポートを更新に行く予定でした。

しかし、この状況でひとりでアジア人がシカゴに行くリスク、学校にとどまったとしても、ほとんどのひとが国にかえり、自宅にかえるため、夏休み車を出してくれる友人もいなくなり、スーパーにもいけない、つまり食べること難しくなります。コロナの影響で部活もできないでしょうし、様々な状況を考えて、パスポートがきれる前に日本に戻ってくることにしたそうです。

ですからパスポート更新も日本で行います。

不測の事態がおきるのが留学

シカゴ行きの航空券はキャンセル不可なので払い戻しはなし、日本行きの飛行機は25000円で変更とダブルでお金がかかりますが、留学とはこういうものです。

毎回帰国するとき、何かしら事件がおきています。

でも、こういったこと学生のうちに経験することで、社会人になったときの対応力が磨かれるいい機会だと思っています。

学びは学問だけで得られるわけではないですからね。

世界中で頑張る留学生の皆さんも何とかこの非常事態を乗り越えて下さい!

かわいい子には旅をさせよ

このブログがこれから留学を目指す方、留学させたい親御様のために少しでもお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキング参加中です。このブログがためになったと思いましたらクリックお願いします!

 

 

 

 

 

 




  • この記事を書いた人

きっちゃん

きっちゃんです。三人の子供がいます。長女がアメリカの4年制大学に留学中です。留学するにあたり、留学までの経緯や準備したこと、入学の実際、大学生活などを母親の目線からこのブログで紹介しています。これから留学したい方、また留学中の方、そのご両親によんでいただけたら嬉しいです。きっと何かのお役にたてると思っています。 そして悩みの多い留学生活です。このブログを読んで、アドバイスや相談などもしていただけたら嬉しいです。コメント大歓迎です。よろしくお願いします。

-パスポート、VISA, 大学生活, 長期休暇

Copyright© 娘がアメリカの大学に留学します~母が経験した娘の留学について~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.