" />

レンタカー 大学見学

アメリカの大学見学 準備編~ 国外運転免許証

更新日:

レンタカーを運転するにあたり、国外運転免許証が必要になります。ここでは国外運転免許証の取得について、お話していきます。

国外運転免許証取得の実際

警視庁のホームページを参照に、指定の警察署、運転免許更新センター、運転免許試験場で取得します。私は神田運転免許更新センターにいきました。
神田駅から飲食店街をぬけ、大通りぞいにあります。

持ち物は、
写真1枚(指定サイズ)
パスポート
手数料2350円
のみです。受付をし発行までに30分もかかりませんでした。
有効期限は1年間、記載された国で運転できるそうです。

アメリカの運転免許取得事情

余談ですが、アメリカでの免許証取得は日本のように講習に通い、莫大な費用をかけなくても取得できるそうです。
運転は家族や知人に教えて貰い、誰かから車を借りて、テストに合格すれば免許が取れるそうです。簡単な筆記試験もあるようです。下手くそな人が免許を取れてしまうのは怖いですが、自己責任の国、さらに車社会ならでは、なんでしょうね。
留学中にアメリカで免許を取り、日本で書き換えることもできるそうです。(学生ビザの有効期限内に日本で手続きが必要)
費用節約にはなるかもしれませんが、ハイウェイのスピードを体感した私としては、娘には日本でじっくりやってもらいたいです。

かわいい子には旅をさせよ。

このブログがこれから留学を目指す方、その親御様のために少しでもお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキング参加中です。このブログが役に立ったな、と思いましたらクリックお願いします!

留学ランキング

アメリカランキング










  • この記事を書いた人

きっちゃん

きっちゃんです。三人の子供がいます。長女がアメリカの4年制大学に留学中です。留学するにあたり、留学までの経緯や準備したこと、入学の実際、大学生活などを母親の目線からこのブログで紹介しています。これから留学したい方、また留学中の方、そのご両親によんでいただけたら嬉しいです。きっと何かのお役にたてると思っています。 そして悩みの多い留学生活です。このブログを読んで、アドバイスや相談などもしていただけたら嬉しいです。コメント大歓迎です。よろしくお願いします。

-レンタカー, 大学見学
-, ,

Copyright© 娘がアメリカの大学に留学します~母が経験した娘の留学のすべて , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.