" />

レンタカー 大学見学

~アメリカ大学見学四日目~ レンタカーに挑戦 追加の保険などつけられちゃった話

更新日:

4日目はカンザスシティからルイビルまで国内線で移動します。私にとっての最大のミッション、レンタカーを借りる、運転するに関してもお話していきます。

国内線でルイビル空港へ

国内線の移動は日本の国内線にのるのとほぼ変わりありませんでした。

ルイビルに到着。平日朝ともあって、空港にはビジネスマンが沢山いました。コーヒー片手にビシッとスーツで決めています。ルイビルは金融の街なので素敵なビジネスマンがたくさんいるんですね、きっと。空港では、ネックピローをつけたまま歩く外国人がたくさんいます。私も長距離移動ではあのネックピローが欲しいと思い、下記にリンク貼り付けました!まずはレンタカーのカウンターを探します。

レンタカー貸し出し

カウンターは比較的簡単に見つかりました。各社レンタカー会社の並ぶカウンターから、dallarレンタカーのカウンターをみつけました。
カウンターにつくと、たしかに予約はされていましたが、やはり来ました!補償が足りない、、と。補償は日本でつけてきたのでいらないと、娘に言ってもらいましたが納得してくれません。後ろには列ができ始めました。粘りましたが、向こうもおれません。仕方ない、英語力のなさだ、とあきらめました。後で調べたらやはり、海外旅行保険でまかなわれていた部分でした。次回は、断るときに、「海外旅行保険に入っているからこの保証はいりません」」と英語でいってみせます!!!

手続きは、その追加料金を払い、説明を受け、鍵、ナビをもらい車の引き取り場所に行ってくださいとの説明があります。ナビって、ポータブルなんです。案内に従い、レンタカーの引き取り場所に行くと、係の人が簡単な説明をしてくれました。ナビは英語。はい、大丈夫です。シュミレーションしてきましたから!

左ハンドル、ウィンカーとワイパーは逆。左折は大周り。赤は一時停止で右折可。その他たくさんの交通ルールを覚え、YouTubeで外車にのってる画像を見ながら、運転したつもりでイメージドライブ。さあ、いよいよ本番です。発車!ナビは娘に任せます。住所を入れるのは日本と一緒。車だってかわらないさ。いきなりハイウェイですが、これもGoogleマップで見てきましたよ。
周りがどんなにスピード出そうが動揺しない!

レンタカー発車、本番です!

ナビを、ダッシュボードにとりつけます。シガーソケットから電源を取るので、携帯充電用にもってきたシガーソケットは使用できませんでした。

シュミレーションOK,いざ発車!

予習はしてきましたが、いきなりハイウェイからの運転です。空港をでるとすぐハイウェイにのります。みんな、スピード違反ですよ~!てな感じで私はマイペース(日本よりは確実にスピードでていますが)まず、メーターは時速/kmでなく時速/マイルなのでスピード感覚がおかしくなりますが、表示された制限速度範囲で走るよう心がけます。

日本の高速ルールでは、渋滞したり、入れてもらうとハザードつけたりしますが、アメリカにはそういうローカルルールはないそうです。

1番緊張したのが途中でトイレ休憩をすることでした。日本の高速道路と違い、パーキングエリアとかサービスエリアがありません。番号のふられた出口から出ると、一旦一般道にでて、すぐにあるマックや、コンビニに入り、またハイウェイに戻るシステムみたいです。これはシュミレーションしてこなかったのですが、やってみましょう!

出口をでて~、道なりに行くと何とかマックで休憩できました。
ハイウェイに戻ると、あれ、逆方向、さっきの道だ、またおりてUターン。どうしてそうなったかはわかりませんが、もう必死です。

カンザスシティと同様、ハイウェイの道端にはたくさんの動物の死骸が。そんなことにはもう驚きません。ただ、飛び出してくるなよ、と祈りながら運転しました。それと気になったのが、バーストしたタイヤの跡や、タイヤが結構落ちているんです。なんで?

もうよくわかりませんが、安全運転第一で無事大学のある街につきました。

もう夕方には宿泊行事がはじまります。それまでホテルでひと休み。

それはまた次回に。

かわいい子には旅をさせよ。

このブログがこれから留学を目指す方、その親御様のために少しでもお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキング参加中です。このブログが役に立ったな、と思いましたらクリックお願いします!


留学ランキング

アメリカランキング


ネックピロー MOGU(モグ) ポータブルネックピロー 旅行やお出掛けに♪ 【パウダービーズ入り首まくら 首枕】【正規品 ネックピロー 首用まくら 飛行機 ドライブ バックサポーター 携帯用 ビーズクッション カラフル無地4色】【父の日】

価格:1,944円
(2018/6/4 13:13時点)
感想(77件)






  • この記事を書いた人

きっちゃん

きっちゃんです。三人の子供がいます。長女がアメリカの4年制大学に留学中です。留学するにあたり、留学までの経緯や準備したこと、入学の実際、大学生活などを母親の目線からこのブログで紹介しています。これから留学したい方、また留学中の方、そのご両親によんでいただけたら嬉しいです。きっと何かのお役にたてると思っています。 そして悩みの多い留学生活です。このブログを読んで、アドバイスや相談などもしていただけたら嬉しいです。コメント大歓迎です。よろしくお願いします。

-レンタカー, 大学見学

Copyright© 娘がアメリカの大学に留学します~母が経験した娘の留学のすべて , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.