日本学生支援機構第二種奨学金

日本学生支援機構 第二種奨学金(海外)予約採用について 

投稿日:2018年7月10日 更新日:

8月に日本学生支援機構第二種奨学金(海外)の予約採用がはじまります。我が家はアメリカの大学に留学するにあたり、返済不要の奨学金はありますが、莫大な費用がかかるため奨学金を借りることにしました。予約採用は留学する1年まえの8月から始まります。ここではその手順を説明します。

 第二種奨学金(海外)予約採用の書類は夏休み前に、学校にもらいに行きましょう

書類は学校を通してもらいます。8月から申込できますので、夏休みになる前に先生や事務の方にもらえるよう手配をおねがいしてください。

書類の記入

娘の学校では封筒の中に必要書類が入っていました。

まず、確認書兼個人信用情報の取り扱いに関する同意書を記入します。ここで本人は、留学する本人、親権者はご両親などそれぞれ自筆になります。我が家は、娘が全部書いて、やり直しになりました。

また入学予定学校名は、申込の時点での学校で構いません。最終的に変更になれば、実際の申請の際変更書を提出します。

次に収入に関する証明書を用意します。母親が専業主婦でも証明書が必要です。また児童手当の受給者の証明書も必要です。

次にスカラネット入力下書き用紙に記入していきます。これはインターネットで奨学金を申し込むのですが、入力に間違えがないか確認するため事前に記入するものです。説明に沿って、穴埋めしていきます。

進んでいくと保証人を記入するところがあります。事前に保証人をお願いしておいてください。ギリギリになって探すのは大変だと思いますので。保証人には、連帯保証人と、保証人があります。連帯保証人は親権者で構いません。保証人は4親等以内の成年親族で、本人および、連帯保証人と別生計の65歳未満となります。我が家は私の兄、本人のおじにおねがいしました。いわゆる借金の保証人になるのですから、しっかりとした説明もしてください。

最後に、奨学金が振り込まれる口座を記入します。本人の口座に限られますので、本人の口座がない場合作っておいてください。

次に留学計画書を記入します。原本の写しが今手元にないので記憶があいまいなのですが、学校名や学部、留学期間など記入したと思います。実際に配られた用紙を参照してください。

それから学校資料も準備します。留学予定大学の学位取得記載資料と日本語訳を準備します。

最後に補足説明&質問票でを記入します。質問票を記入していくと、手続きが間違っていないかの確認になっていきますので読み進めながら記入していください。

提出期限

娘の学校の提出期限は9/1でした。手直しが結構入り2度3度再提出をしていましたので、記入は十分注意し、必要書類、保証人の手配などは早めに準備しておくと安心ですね。

かわいい子には旅をさせよ。

このブログがこれから留学を目指す方、留学させたい親御様のために少しでもお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキング参加中です。このブログがためになったと思いましたらクリックお願いします!

 


アメリカランキング

留学ランキング

 




 







-日本学生支援機構第二種奨学金

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

日本学生支援機構 第二種奨学金(海外)について

  日本学生支援機構の奨学金は返済義務のある奨学金です。海外大学に進学する場合、条件を満たすと貸与されます。金額は5.8.10.13.15万円からえらべます。また入学時に希望者は増額貸与奨学 …

自己紹介

はじめまして。きっちゃんです。
現在長女がアメリカのリベラルアーツの4年制大学に留学中です。
返済不要の奨学金を得て、アメリカの大学に入学しました。留学を決意し、大学を選び、TOEFLをとり、出願。入学準備、入学、そしてはじまった留学生活。
ここまで至るには様々な困難がありました。
そんな時、留学を実際に経験した人の話を聞きたいと心から思いました。この経験がきっかけとなり、ブログを書き始めました。
このブログが、今後留学を考えている親御様、また留学を考えている方、そして留学中の方の参考に、もっと言えば勇気や元気を与えられるブログになれば幸いです。

おすすめ記事一覧

カテゴリー

留学に必要なお役立ち情報一覧

EducationUSA、フルブライト・ジャパン
公的サービスとして、ご自分で留学を実現させる意志のある方を対象としており、主にアメリカの大学・大学院留学希望者への情報提供と相談に応じています。

http://www.fulbright.jp/study/service/index.html

一般財団法人海外留学推進協会は、アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報などを提供。

一般財団法人海外留学推進協会

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報などを提供。

https://www.ryugaku.or.jp

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

グローバルスタディ

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

https://www.global-study.jp

NCN米国大学機構

NCN米国大学機構

日本人受入制度は、今年で29年目を迎えるアメリカの大学自身が運営に参加する米国大学進学・留学のためのプログラムです。
これまで6,700名以上がアメリカの大学に進学・留学し、その大多数を占める正規学部生として入学した学生は、95%が卒業し、社会の第一線で活躍しています。http://www.ncn.ac/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc

米国VISA申請はこちらから(学生VISA)

公式 米国VISA申請はこちらから(学生VISA

http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-typefandm.asp

ESTAはアメリカへのビザ無し入国の際に必要です。米国ESTA(エスタ)申請日本語申請ウェブサイト 電子認証代行サイト

米国ESTA(エスタ)申請日本ESTA

ESTAはアメリカへのビザ無し入国の際に必要です。米国ESTA(エスタ)申請日本語申請ウェブサイト 電子認証代行サイト

https://esta.asia/

Jasso

JASSO(日本学生支援機構)

経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与を行い、また、経済・社会情勢等を踏まえ、学生等が安心して学べるよう、「貸与」または「給付」する制度です。

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/