入学の実際 旅行情報

いざ入国審査、ミネアポリス空港にて~娘のアメリカ留学を見届けに アメリカよりブログ配信中

投稿日:2018年8月15日 更新日:

娘の大学はミズーリ州にあるリベラルアーツの大学です。大学に行くにはカンザスシティ空港が最寄となります。

カンザスシティに行くにはデトロイト、アトランタ、ミネアポリスなどの主要空港で乗り継ぎをします。今回はミネアポリス経由です。入国審査は初めてその国に降り立った空港にて行います。今回はミネアポリス空港にて入国審査を行いました。ミネアポリス空港の入国審査や、空港の雰囲気をお伝えしますね。ミネアポリス空港

 

 

 

ミネアポリス空港について

ミネアポリス空港はさほど大きい空港ではありません。

正式名称はミネアポリス/セントポール国際空港といいます。

入国審査エリアは羽田~ミネアポリス線が到着するF、Gゲートから近く、歩いて5分以内。スムーズな入国審査ができます。

入国審査ではAPCキオスクの導入が進んでおり、ESTAで2回目以降の旅行者は短い待ち時間で入国することが可能です。

キオスクは日本語に変換できますので誰でも簡単に操作できます。

また、日本便の多かった旧ノースウエスト航空のハブ空港であったことから、日本人にやさしい導線になっています。案内板に日本語表記が多いのはそういう理由なんですね。

デルタ航空では羽田/ミネアポリス便からアメリカとカナダ計110都市への乗り継ぎを提供しています。比較的コンパクトな空港ですが、ターミナル内にはトラムも走っており、A、B、Cゲートへはよりスムーズな移動が可能になっています。

また、ターミナル全体には歩く歩道も設置されています。

ミネアポリス空港歩く歩道

 

 

 

 

 

 

高齢者のために空港内で車も走っています。ポリスは自転車で空港内を走っています。面白いですね。

レストランは多くありません。ファストフード、お土産屋さん、下着や洋服、チョコレート、雑貨など少しずついろいろありますので、時間をつぶすには楽しい空港です。広すぎないのでさーっと見て回っても1時間とかからないでしょう。
ミネアポリス空港ミネアポリス空港

 

 

 

 

 

 

 

 

入国審査 ESTAの場合と留学生の場合

私たちはESTAを申請していますのでキオスクで簡単に入国審査ができます。キオスクというのは駅にある売店をイメージしてしまいますが、自動入国審査端末機のことです。

日本語入力に切り替え、パスポートを読み取りし、案内に沿って入力するだけです。指紋も採取され、写真も撮ります。

その後有人の審査で、観光ですか?などと聞かれ、パスポートの写真と本人が同一人物かじーっと睨まれ指紋をとられます。初めての入国の指紋採取は指10本、二回目は片方の指4本でOKです。

 

留学生の入国審査はキオスクではできませんのではVISAのある方という方へすすみます。I-20(入学許可証)、パスポート、F-1VISA(学生VISA)を用意します。

実際の入国審査では、どこの大学に行くのかなど簡単な質問に答えれるだけです。娘は、大学を聞かれ、あそこは田舎だから勉強するにはいいいね~といわれたそうです(笑)

入国審査は緊張しますが、忘れ物さえなければ大丈夫です。念のため、学校からの入学通知書、SEVISの領収書なども持参してください。

 

かわいいこには旅をさせよ

p>このブログがこれから留学を目指す方、留学させたい親御様のために少しでもお役に立てれば幸いです。

 

人気ブログランキング参加中です。このブログがためになったと思いましたらクリックお願いします!


アメリカランキング

 

 

 

 







-入学の実際, 旅行情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

カンザスシティへ到着、娘と過ごす最後の夜~娘のアメリカ留学を見届けに アメリカよりブログ配信中

カンザスシティ空港には予定より1時間遅れ、20時ころに到着しました。まだこちらは明るく夕方くらいの明るさでした。空港についてすぐ、Lyftというタクシー配車アプリでタクシーを呼びました。 Lyftって …

ありえないことがありえるのがアメリカ 第1弾 入学のチェックイン~入寮まで 娘のアメリカ留学を見届けに アメリカよりブログ配信中

大学にようやく到着しました。 ここからの、アメリカを思い知る、たくさんの、出来事がおこります。ありえないことが起きるのがアメリカ。 第1弾です。 Contents1 チェックインの実際2 学費の支払い …

USA

ありえないことがあり得るのがアメリカ 第2弾 続き 寮問題収束まで

女子寮が女子寮でなかった驚きの話は、帰国後5日で収束を迎えました。今後留学する方にも、トラブルが起きた際参考にしていただきたいので、ありのままでお話します。 Contents1 大学がとった対応2 娘 …

寮の部屋

ありえないことがあり得るのがアメリカ第3弾 頼んだベット&リネンは行方不明 現地購入のすすめ

届いているはずのベット&リネン。7/20発送確認しているのですが、キャンパスマーケットに問い合わせても返信なし大学も把握していない。いったいどこへ行ったんでしょう?? キャンパスマーケット 【39】の …

エアポート

格安海外航空券買うなら注意が必要。Trip.comがおすすめな理由。

もうすぐ冬休み、留学生にとっては、帰国するか、旅行に行くか、ホームステイするか、などいろいろ悩むと思います。 娘にとって初めての長期休みは帰国することにしました。 そこで航空券を手配しなくてはならない …

自己紹介

はじめまして。きっちゃんです。
現在長女がアメリカのリベラルアーツの4年制大学に留学中です。
返済不要の奨学金を得て、アメリカの大学に入学しました。留学を決意し、大学を選び、TOEFLをとり、出願。入学準備、入学、そしてはじまった留学生活。
ここまで至るには様々な困難がありました。
そんな時、留学を実際に経験した人の話を聞きたいと心から思いました。この経験がきっかけとなり、ブログを書き始めました。
このブログが、今後留学を考えている親御様、また留学を考えている方、そして留学中の方の参考に、もっと言えば勇気や元気を与えられるブログになれば幸いです。

おすすめ記事一覧

カテゴリー

留学に必要なお役立ち情報一覧

EducationUSA、フルブライト・ジャパン
公的サービスとして、ご自分で留学を実現させる意志のある方を対象としており、主にアメリカの大学・大学院留学希望者への情報提供と相談に応じています。

http://www.fulbright.jp/study/service/index.html

一般財団法人海外留学推進協会は、アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報などを提供。

一般財団法人海外留学推進協会

アメリカなどの海外留学を無料でサポート・無償で支援。大学・高校・語学学校への留学情報や奨学金情報などを提供。

https://www.ryugaku.or.jp

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

グローバルスタディ

海外留学を斡旋・手配・手続き代行。説明会・セミナーを開催。奨学金留学・語学留学・大学留学・格安留学・アメリカ留学・フィリピン留学など。

https://www.global-study.jp

NCN米国大学機構

NCN米国大学機構

日本人受入制度は、今年で29年目を迎えるアメリカの大学自身が運営に参加する米国大学進学・留学のためのプログラムです。
これまで6,700名以上がアメリカの大学に進学・留学し、その大多数を占める正規学部生として入学した学生は、95%が卒業し、社会の第一線で活躍しています。http://www.ncn.ac/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc

米国VISA申請はこちらから(学生VISA)

公式 米国VISA申請はこちらから(学生VISA

http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-typefandm.asp

ESTAはアメリカへのビザ無し入国の際に必要です。米国ESTA(エスタ)申請日本語申請ウェブサイト 電子認証代行サイト

米国ESTA(エスタ)申請日本ESTA

ESTAはアメリカへのビザ無し入国の際に必要です。米国ESTA(エスタ)申請日本語申請ウェブサイト 電子認証代行サイト

https://esta.asia/

Jasso

JASSO(日本学生支援機構)

経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与を行い、また、経済・社会情勢等を踏まえ、学生等が安心して学べるよう、「貸与」または「給付」する制度です。

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/