" />

入学の実際

カンザスシティへ到着、娘と過ごす最後の夜~娘のアメリカ留学を見届けに アメリカよりブログ配信中

更新日:

カンザスシティ空港には予定より1時間遅れ、20時ころに到着しました。まだこちらは明るく夕方くらいの明るさでした。空港についてすぐ、Lyftというタクシー配車アプリでタクシーを呼びました。

Lyftって

Lyftはタクシーを呼べる超便利なアプリです。Uberは有名ですよね。それと一緒です。デルタはLiftと提携していますので、紐づけすると初回20$無料のクーポンがもらえます。

詳しい使い方は私のブログに記載されています。こちらを参照ください。

【13】~アメリカ大学見学2日目~初めてのLyft

http://ryugakublogs.com/18.html

 

今回の運転手さんも、親切でした。カンザスシティ空港にはレストランもなく、コーヒーショップすら閉店していて何もなかったので、スーパーマーケットまで行ってもらいました。

空港から一番近いウォールマートは16分、8.2マイルです。ちなみに1マイル1.6キロです。買い物している間待っていてもらいました。そこからホテルまで戻ったのですが、初めてカンザスシティ空港に来た時に泊まったホテルのデータがなぜか自然と反映されてしまい、タクシーのナビにそちらがセットされしまい、行先がちがってしまったので、ずいぶん遠回りをしました。またSuper8というよくあるモーテルに泊まったのですが、これも空港周辺に何軒かあり、私の伝え方も悪く一回目はちがうSuper8に到着してしましました。到着し念のため住所をもう一度確認してくれたら、オーマイガー、間違えたよ~とドライバーさん。こちらが悪いのに、ソーリーソーリーと言ってくれ、もう一度トライしてくれました。

トータル1時間、24.5マイル(39.2キロ)空港の税金も含み38㌦、チップは5㌦にしましたのでトータル43㌦、クーポンで10㌦引き、33㌦で乗車しました。夜間日本で1時間タクシーの乗ったらもっとかかりますよね。Lyft

東京で計算すると、初乗り1052mで410円、行こう237mごとに80円なので13210円になります。深夜加算がついたらもっとですね。

 

 

 

 

娘と過ごす最後の夜

ホテルではダブル2台でとったので、娘と一つのベットで2人でねました。久しぶりだな~と娘の体温を感じ、急にさみしくなって寝付けませんでした。

小さい時はよく添い寝をしたな~とか、毎日寝る前に絵本を読んだなーとな、いろいろ思い出しました。長女はおしゃべりなので、毎日私に一日のことを話してくれるので、帰国したらそれもなくなるのか、と思うと、ほんとにさみしくなるなと思います。

LINE電話はできるけど、ぬくもりを感じることができない、それになれないとな。

娘の将来のために、アメリカに行くことも留学し寮に入ることもすべて素晴らしい出来事です。それを一緒に決めて、ここまで進んできて、覚悟を決めて臨んだ留学です。明日はいよいよ大学に送り届ける日。おわかれは翌日か翌々日になるでしょう。

せっかく来たので精一杯応援して帰国しようとおもいます。

 

かわいいこには旅をさせよ

このブログがこれから留学を目指す方、留学させたい親御様のために少しでもお役に立てれば幸いです。

 

人気ブログランキング参加中です。このブログがためになったと思いましたらクリックお願いします!


アメリカランキング

 

 

 

 




  • この記事を書いた人

きっちゃん

きっちゃんです。三人の子供がいます。長女がアメリカの4年制大学に留学中です。留学するにあたり、留学までの経緯や準備したこと、入学の実際、大学生活などを母親の目線からこのブログで紹介しています。これから留学したい方、また留学中の方、そのご両親によんでいただけたら嬉しいです。きっと何かのお役にたてると思っています。 そして悩みの多い留学生活です。このブログを読んで、アドバイスや相談などもしていただけたら嬉しいです。コメント大歓迎です。よろしくお願いします。

-入学の実際

Copyright© 娘がアメリカの大学に留学します~母が経験した娘の留学のすべて , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.