" />

大学生活

部活に入れない!?アメリカの大学で部活に入るには・・

更新日:

まあ、よくも毎日問題が起きるものです。娘も私もげっそりです。

さて、次の問題は部活にはいれない!?問題です。どうしてこんなことが起きているのでしょう。

部活に入るにはオーディションがある

よくわかりませんが、部活に入るにはオーディションがあって、入部テスト、とでもいうのでしょうか、部活に入れるかレベルを見るもののようです。

入学してすぐ、サッカー部に見学に行ったところ、もうオーディションは終わったといわれてきました。

まだ入学したばかりです。一体いつ?

夏休み中だったそうです。聞いてないし~。スポーツ推薦が盛んな学校ですから、ほとんどの生徒が夏休みのオーディションを受けていたようです。

娘は女子サッカー部にはいりたいと、昨年見学に行ったときに担当者には話していました。娘は、この大学はスポーツが盛んで、レベルも高いので自分のようなスポーツ推薦でないものが部活に入れるか、ときちんと質問をしていたのですが、大丈夫OK、OKみたいな返事でした。結構そこは心配で、きちんと確認をしていたのです。

しかし担当者からは、特にオーディションがあることやその時期の説明はありませんでした。

まあ、見学に行っただけなので仕方ないですね・・・(-_-メ)

でも、引き下がるわけにも行きません。聞いてないんですから。

娘に相談を受け、なんとかお願いしてみなさいと、言いました。

またもや異文化の壁?どうしてこうもうまくいかない

娘は休日にアポなしで、サッカー部の見学に行き、何とかコーチにおねがいしたところ、オーディションしてあげるから、都合のいい日メールして、とメアドを教えてくれたそうです。

コーチは外部からきているため学内にはいないので、メールという事でした。やったね。

しかし、娘が何度メールしても返信なし。

これ、アメリカ特有ですか??

メールが返ってこないことはざらなんです・・・。そうじゃない人もいますよ、きっと。でも、多いんですよ。こういう事が。

リネンを紛失された件を

【65】ありえないことがあり得るのがアメリカ第3弾 頼んだベット&リネンは行方不明 現地購入のすすめ

http://ryugakublogs.com/776.html 

で書きましたが、その問い合わせをしたのが8月22頃。その返事がなんと昨日きました。

「配達しました!何かあればここにメールか電話をしてください。」てな内容です。

知ってます、届いたのは。それもたしか、8/25あたりですよ。届いたの。今日は9/7。

そして、何かあっても、電話は通じなかったし、メールの返信もすぐになかったですよね…って言ってやりたいです。

で、話は戻ります。

結局コーチからの返信はなかったです。サッカー部の子によく話を聞くと部活の予定もなかなか出ないとのことです。そういう感じなのね。

娘は以前バイトをしていた時、シフトがい一週間前にしか出ないところがあったんです。月曜のシフトは週末にでる、みたいな感じで。それでみんな我慢しているから、早くシフト出してほしいといえば、怒られ、やめていいよ、といわれる始末。まさにブラックバイトです。

この予定がでない、ってことで非常に嫌な思いをしているので、娘は、違う部活にはいろう、と考え直したそうです。

でもどこの部活もオーディションは終わっている。日本なら、入学者に部活入部テストの案内くらいあるんじゃないかな・・・。

やはりそこはアメリカなのか。自分で行動しなければ置いていかれるんですかね。何も知らないでは済まないんですかね。

なんとも、悲しい現実に娘はもう転学しようか本気で悩んでいました。

部活をやることも楽しみで行ったわけですから、それが叶わないのは本当につらいと思います。大学見学もサッカー部があるところで選んで、昨年秋に2校見学にいったわけですから・・・。

一筋の光

知り合いや先輩に相談したところ、ダンス部ならば入部できるかもとことで、娘から私に相談がありました。

ダンス部は入部できるかもしれないけど、ダンス部には2つあって、アクロバットなしのチアダンスとモダンダンスがあると。入れるのはモダンな方で、そちらはやってみたいとは思わないんだけど、どう思う?との相談でした。

娘は新体操2年ほど、中学で器械体操部、小学校でサッカー2年、水泳は10年以上やっていたスポーツ大好きな子です。

私は、「やりたくなくても、それも新しい分野へのチャレンジだと思ってやってみてもいいんじゃない?友達もできるし。あなたならできるよ、新体操だってやっていたんだし。転学を本気で考えるなら、その部活をやってからでもいいんじゃない?」と答えました。

娘も吹っ切れたようで、やってみようかな・・・とのことでした。

 

この話、まだまだ長くなるので、続きは次のブログへ・・・

 

かわいい子には旅をさせよ

このブログがこれから留学を目指す方、留学させたい親御様のために少しでもお役に立てれば幸いです。

人気ブログランキング参加中です。このブログがためになったと思いましたらクリックお願いします!

 

TOEFL 対策 市ヶ谷駅徒歩1分




  • この記事を書いた人

きっちゃん

きっちゃんです。三人の子供がいます。長女がアメリカの4年制大学に留学中です。留学するにあたり、留学までの経緯や準備したこと、入学の実際、大学生活などを母親の目線からこのブログで紹介しています。これから留学したい方、また留学中の方、そのご両親によんでいただけたら嬉しいです。きっと何かのお役にたてると思っています。 そして悩みの多い留学生活です。このブログを読んで、アドバイスや相談などもしていただけたら嬉しいです。コメント大歓迎です。よろしくお願いします。

-大学生活

Copyright© 娘がアメリカの大学に留学します~母が経験した娘の留学のすべて , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.